無印良品の冷凍食品の取り扱い店舗は?大豆ミート・豆乳製品も登場!

2023年6月3日

無印良品の冷凍食品

無印良品の冷凍食品が人気です。よそで扱っていない珍しい食品も含め、豊富なラインナップを用意しているのが強みといえます。

2023年6月7日からは肉や乳製品不使用で、植物由来の原料を中心に使った冷凍食品も発売されます。

調理の時間がとれない時でも、プラントベースの商品を手軽に食べられるのは嬉しいですね。

無印良品の冷凍食品を扱っている店舗、新商品の種類や値段、無印良品の冷凍食品のおすすめポイントなど、初めての方にもわかりやすくまとめてみました。




無印良品の冷凍食品はどこの店舗で買えるの?

無印良品の冷凍食品が買える店舗は、無印良品の大型店舗に限られます。

具体的な店舗名や住所は、こちらの無印良品公式サイトで確認できます。

冷凍食品 | 店舗一覧 | 無印良品 (muji.com)

注意したいのは、大豆ミートや豆乳などを使った冷凍食品が買える店は、いまのところ上記の冷凍食品取り扱い店舗の中の、さらに約140店舗だけだということです。

行ってから「ない!」とガッカリしたくない人は、あらかじめお店に在庫の有無を確認してみるとよいでしょう。

無印良品の冷凍食品はネットでも買えるの?

無印良品の冷凍食品は無印良品ネットストアでも購入できます。注文個数や金額に関係なく配送料がかかり、冷凍食品の配送料は800円です。

ただし店舗での受け取りを指定した場合は送料無料です。

一番のネックは、ネットストアの場合、人気商品は在庫切れになる可能性が高いこと。ネットで買いたい人は、早めのチェック・まめなチェックが必要かもしれません。

無印良品の大豆ミートや豆乳を使った冷凍食品の種類と値段は?

無印良品の大豆ミートや豆乳を使った冷凍食品の種類と値段は?

2023年6月7日に発売開始

無印良品の新商品、肉や乳製品を使わない冷凍食品は、2023年6月7日の発売です。

どれも野菜や豆類、穀物などの原料が中心に使われたプラントベースの冷凍食品です。

具体的には大豆ミート豆乳シュレッドという植物性の代替素材が使われ、食感や風味も本物に近づけています。

豆乳シュレッドとは、豆乳を発酵させることによってチーズのような風味をもたせた豆乳加工品です。

肉や乳製品を使わないことで、サステナブルで健康的な食生活をサポートする商品となっています。

餃子、焼売、ベジタブルピザ2種類が新発売

無印良品のプラントベースの冷凍食品の種類と値段は次の通り。

  • 大豆ミートのお惣菜 餃子(180g、10個入り、450円)
  • 大豆ミートのお惣菜 焼売(192g、12個入り、450円)
  • 素材を生かしたベジタブルピザ トマトとバジルのピザ(167g、1枚、490円)
  • 素材を生かしたベジタブルピザ 彩り野菜のピザ(199g、1枚、490円)

餃子と焼売には、商品名にあるように肉の代わりに大豆ミートが使われています。香味野菜やごま油などの香りが楽しめる味つけです。

2種類のベジタブルピザには、チーズの代わりに豆乳シュレッドが使われています。こちらもバジルやガーリックオイルなどが効果的に使われています。彩り野菜のピザに入っている野菜は、パプリカやズッキーニなど。

それぞれ食感や風味も本物に近づけてあり、手軽に調理できる冷凍食品ながら、植物性原料の栄養やうまみを生かした商品になっています。

無印良品は、今後もプラントベースの冷凍食品を発売していく予定とのことです。

無印良品のプラントベースの冷凍食品の口コミや評判は?

無印良品の6月7日発売の冷凍食品はまだ発売されていないので、口コミや評判はこれから出てくる段階です。

でも、無印良品の公式サイトやSNSではすでに商品情報が公開されているので、たくさんの人が興味を示しています。

特に肉や乳製品を控えたい人や、ベジタリアンやヴィーガンの人からは「嬉しい商品」という声が多く聞かれます。

また、植物由来の原料を使った冷凍食品は珍しいので、「どんな味?」と気になる人も多いようです。

gakei
今後、実際に食べた人の感想も載せていきますのでご覧くださいね!

無印良品の冷凍食品のおすすめポイントは?

無印良品の冷凍食品のおすすめポイントは?

無印良品の冷凍食品は2018年9月から販売が開始され、今ではさまざまな商品があります。全体的な特徴やおすすめポイントは次の通りです。

透明で中身が見える

透明な袋に入っているので中身が一目でわかります。購入するときも調理するときも便利です。

種類が豊富

パン・麺・ごはん、総菜・煮込み、ミールキット・カット野菜、デザート・おやつなど、さまざまなカテゴリーに分かれています。珍しいものや手の込んだ料理、日本のおふくろの味などバリエーション豊かです。

化学調味料不使用

化学調味料を一切使用していません。素材の味を生かしたシンプルな味つけです。

口コミで人気が広がっている

SNSやブログなどで多くの人に紹介されているので、食べた感想などの情報は多いです。とくに人気の商品は、キンパ(韓国風のりまき)、チキンとほうれん草のキッシュ、切れ端スモークサーモン、赤米ごはんの焼きおにぎりなど。

無印良品の冷凍食品は高い?

無印良品の冷凍食品は高い?

無印良品の冷凍食品は値段が高いという声もあります。確かに値段だけ見ると、スーパーで手に入る冷凍食品よりも割高ですね。

では、商品の質と値段のバランスはどうでしょうか。

無印良品を運営する株式会社良品計画は、従来からサステナビリティを重視している企業です。冷凍食品に関しても良質な素材や製法で作ることを心がけていて、添加物の使用なども抑えられています。健康志向の人にとってこれは重要なポイントですよね。

また、同じレベルの材料を買って一食分を自分で作る場合と比べると、調理済みで温めるだけの冷凍食品はコストも時間も抑えられます。

無印良品の冷凍食品が本当に高いかどうかは、その人の価値観や、どんな部分を重視するかで結論が違ってきそうです。

gakei
もちろんそれぞれのお財布事情もありますよね。でも、とくに食べ物に関しては、できる範囲で品質重視の買い物をすることが大切なんじゃないかな。

まとめ

無印良品の冷凍食品の取り扱い店舗や、新発売の大豆ミートや豆乳を使った凍食品に関する情報をお知らせしました。

無印良品のプラントベース食品は、レトルトでは大豆ミートのカレーなどがありますが、冷凍食品として発売されるのは今回が初めてです。これから新たな人気商品になりそうですね。

買える場所はまだ限られていますが、無印ファンの方、興味のある方は早めにチェックしてみてくださいね。

大豆ミートメリット栄養
参考大豆ミートとはどんなもの?食べるメリットや栄養成分の特徴は?

「大豆のお肉」=大豆ミートは、菜食主義の人たちだけでなく、エコや健康を意識する人たちの間でも人気を集めています。 そもそ ...

続きを見る

-代替食品
-,